So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鞘師里保の卒業の本当の理由は…? [アイドル]

現在「モーニング娘。15」のセンターポジション

鞘師里保.png
鞘師里保 (さやしりほ) ちゃん(17)

が今年いっぱいで卒業することを発表しました。

卒業にしては早すぎる年齢&モーニング娘の非常に重要なポジションであったため
ファンをはじめ世間でも大きな波紋を呼んでいます。

と、ここで疑問になるのは、なぜ卒業を決意したのか?ということです。


表向きは…
「ダンスと英語を学びに留学するため」
と公表していますが、果たしてこれは本当なのでしょうか?



ネットではさまざまな憶測が飛び交っています…



その1「センターのプレッシャーが重すぎた」
里保ちゃんはそのダンススキルの高さからセンター的ポジションで、なくてはならない存在です。
しかし、やはりそこは一世を風靡した「モーニング娘。」再ブレイクと言われるようになっても、
過去の栄光を超えることができないことの自覚が彼女のプレッシャーになってしまったのでは?
もちろん彼女のせいだけではありませんが、人一倍真面目で責任感が強い性格なので思うところも深かったんじゃないかな、と思います。


その2「他メンとレベルが違いすぎて思うようなパフォーマンスができなかった」
里保ちゃんはダンスに定評があり、その上手さはモー娘。歴代最高とも言われています。
しかしその高いパフォーマンスが故に、できないメンバーに頭を悩ませていたのではないでしょうか。モーニング娘のパフォーマンスは、グループフォーメーションなどがありますから一人でも息があっていないと成り立ちません。その思うようにいかないもどかしさからモーニング娘に対してだんだん溝ができていった…とも考えられます。


その3「メンバーとうまくコミュニケーションが取れず、”ぼっち”になってしまった」
里保ちゃんは普段からあまりしゃべる方ではありません。
他人と意見がぶつかったら相手を優先して自分の主張は通さない、控えめな心優しい性格です。
その性格が仇となったのか、関係者によるとメンバーとあまりコミュニケーションをうまくとることができなかったと、一部報道されています。その意識の違いから孤高のセンターだったのかもしれませんね。


その4「鬱病の副作用で体系が維持できなくなった」
初期の頃は華奢な体形でスタイルも良く、ぽっちゃりとは無縁の体形だったのですが
ここ数年になって、「太った」と騒がれるようになりました。
しかし彼女は成長期でもありますから食欲が増しても仕方のないことなのですが
アイドルにぽっちゃりは厳禁、という風潮があり心無いファンから非難されたこともあるんだとか。
ちなみに鬱病であるという確証はないのですが本人の性格上危ぶまれているのが現状です。
こういったストレスが重なって卒業を決断したのかもしれません。



以上、卒業を決意したと思われる理由を挙げてみました。
あくまでこの4つは”憶測”にすぎないのでその真偽は分かりません。



もちろん、向上心の強い鞘師のことですから
本当に留学して英語やダンスを学びたいと思っている可能性もありますがね。



何にせよ、モー娘。卒業で終わる鞘師じゃないと思います!
まだまだこれからいろんな経験を積んで、さらにレベルアップした姿を見せてくれることでしょう。
みなさん、温かい目で見守っていきましょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。